Home profile news concert Music CD Schedule Link


男声合唱団コール・ファーマー

 1967年東京農業大学男声合唱団として常任指揮者の升本弘先生により創立。のちに、より活動範囲を拡げる為に、OBも含めた一般合唱団として大学組織から独立。本年(2017年)に創立50周年を迎える。当初より海外に目を向け、音楽を媒体に親善の輪を広げるべく地道な活動を続けている。創立10年目の1977年、第1回オーストラリア演奏旅行を挙行し、1981年よりニュージーランドへも訪問を始める。隔年毎に挙行し、2016年夏に第20回目の親善演奏旅行を挙行した。独自の活動から、国内外で注目を集めている。

 

常任指揮者:升本弘先生
MNZM
 
ピアニスト:湯山優子先生
 
 音楽に限らずスポーツやコンピュータに至るまで、人生を豊かに彩る様々なアイテム、また常に前進する勇気を与えて下さいます。クラブを継続していくのは年々困難になりますが、だからこそ仲間と「心を合わせるには声を合わせなさい」先生の言葉は、合唱の真理であり、CFの永遠の課題です。
 コール・ファーマーのために編曲された幾多の歌は、大切な宝物です。

2017年 ニュージーランド・メリット勲章(MNZM)を受章。
主な作品
男声合唱歌曲集「シューベルト 美しき水車屋の娘」
男声合唱組曲「三つの断章」「五つの情景」「山の心象」
交響曲第1番・2番他
 東京芸術大学ピアノ科卒。1988年から伴奏をお願いしています。ピアニストの立場から捉えた合唱観はとても新鮮です。CFの幅広い活動にも対応して下さっており欠かせない存在です。
隔年毎にリサイタルを東京で開催されています。
小川尚子、谷 康子、辛島輝治、升本 弘氏に師事。


連絡先 クラブハウス
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2−7西欧ビル4F
Tel & Fax:03-5228-2529
e-mail:info@chor-farmer.com